アトピーと脱毛サロン

アトピーと脱毛サロン

 

軽いアトピー性皮膚炎であれば、脱毛サロンで施術を受けることも可能でしょう。
カウンセリングでは、肌の状態によっては、お断りという場合もあります。
もし、脱毛を初めて、症状が悪化した場合には、肌の状態をチェックしてもらい、
しばらく休止というケースもあります。

 

アトピー性皮膚炎を治療していて投薬中の人は、医師の同意書が必要になることも
多いです。ですから、その場合は、予め、カウンセリング予約時にアトピーである旨伝え、
医師の同意書の要、不要について聞くと良いでしょう。

 

もし大丈夫と言われた場合も、やはりアトピー治療中の部位は避けて脱毛の施術を
行っていきます。特にステロイド剤は、光脱毛の光に反応してしまいます。
反応すると赤くなり、炎症を起こしてしまう場合もあります。また、出血している、
傷があるといった肌異常の場合も施術は行いません。

 

脱毛サロンの選択にあたって、テスト照射は必ず受けましょう。
肌異常がないか、脱毛自体のみならず、脱毛の後使用するジェルなども
合う、合わないといったケースがありますので、契約は、すぐにではなく、
脱毛から数日間様子を見てからが良いでしょう。

 

アトピー肌で不安がある場合は、最初から美容皮膚科で施術を受けましょう。
医師なら、脱毛の可否は医師としての意見を聞くことができ、診察もしてもらえ、
もし肌トラブルが出てきても、診断を受けられ安心というメリットがあるでしょう。